忍者ブログ
  • 2018.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/05/25 02:21 】 |
1月31日
私、院長はこの半年少し気が緩んで時々、アイスコーヒーとか冷たいお酒を飲むようになっていた。
体って正直なもので、この半年仕事も忙しく脳の緊張もあったのだろう。時々目がチカチカしたり、動悸がする。念のため心臓を検査、特に問題はないとのこと。
これは冷たい飲み物のせいで脳の血管が収縮している、私はすぐに冷たいものをを避け温かいものをとり、頚椎(首)4番、5番の椎間板から脳細胞の毛細血管を拡げる治療を行い、今日現在、脳の緊張もとれ、不整脈もなく、動悸もなく。
自分で自分の鍼治療の効き目を確認し、検査は必ず病院で行い、治療は全て鍼で自分の体を治している。
常に自分の体が実験材料であり、進化の根源でもある。
自分が健康で長生きすることが、私の鍼灸術が効く!という証になると常に思って、目の治療も行って、最近は歯槽膿漏の治療も行って、私は歯磨きをしっかりしているので最近は歯医者さんへほとんど行かなくなった。
全て人間の体は血流障害からくる。
今日も私は改めて自分の体で実感している。

PR
【2018/02/01 09:37 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<1月31日 no.2 | ホーム | 1月28日>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>