忍者ブログ
魚の骨
新人スタッフ「今のままできた患者さんの中で面白い治療はありましたか?」
そういえば同じ日に2人とも魚料理を食べて一方の人は喉に小骨が刺さっちゃってやっとの思いで抜いたんだけど痛みは取れなくて。
もう一人は肛門の上の直腸が痛くて専門病院に行って抜いてもらったんだけど痛みは取れない。
鍼治療に行こう。
そんな二人が川井鍼灸院に訪れて、
喉の人はなんと院長は首を入念に診察してピンポイントに一本、一本打つと「あー嫌な痛みが取れて幸せです。」
もう一人の患者さんはなんと、専門医に行って小骨をとってもらい、取れたんだけど痛みは取れない。
院長は臀部(お尻)を入念に診察してピンポイントを探し、そこに長い鍼を一本、ものの見事に的中して痛みが楽になった。
「あー患者さんにとってみたら本当に辛いんだろうな。」
でもこんな日もあるんだよ。
面白い患者さんといえばこんな感じかな。
PR
【2020/05/19 18:26 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
アルコール大好き
川井鍼灸院は消毒用エタノールを他の鍼灸院に比べて10倍も20倍も使っています。
それというのは院長の指示で鍼箱の中にアルコールをたくさん入れてその中に鍼を何十本も浸して、使う時には脱脂綿で拭って使っています。
院長は衛生面にとても繊細で神経質な方です。
手洗いの徹底、室内の消毒、色んなことに使うため、エタノール消毒用は問屋さんから100本単位で毎月買っています。
「どうしてこんなにアルコールを容器の中に目一杯入れているのかな。」と前から不思議に思っていたが患者さんの安全を徹底した院長の指示で今年はその川井鍼灸院もいつも在庫が最低100本あるのが半分の在庫になった。
院長はありとあらゆるところに、スタッフの恩師に頼み北海道からアルコールを、歯医者さんからアルコールを、色んなところから補充して現在は今まで以上の200本以上もアルコールを保管しています。
スタッフにはビニール袋にびっしりアルコールのついた脱脂綿を持たせます。
当院は本当にアルコール、鍼、脱脂綿、赤外線、それ以外はほとんどありません。他の治療院に行くと色んな機械や本が山積みされているのにまったく簡素。
それを他のスタッフが院長に聞くと『あとは技術だけ、簡素が1番なんだよ。』
院長は千利休の影響を受けて治療院を簡素にしています。
わびさびの世界で花も一輪挿し、若い我々スタッフにはちょっと殺風景かな。
でも院長は「どこに行っても治らない人を治す」というのが大輪の花を咲かすということなんですね。
それと同時に「院長はよっぽどアルコール好きなんですね。
自宅にワインや日本酒が山積みされて、どうしてそんなにアルコールが好きなんですか?」
『内側からも外側からも完全消毒をしているんだよ。』と大笑いしています。
【2020/05/19 18:25 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
COVID―19 対策一覧
◎受付時間変更のお知らせ
いつも川井鍼灸院をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
当院では新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、患者様と従業員の健康と安全確保の為、当分の間受付時間を変更させていただきます。
患者様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
【火曜~金曜】 9:40~18:00(最終受付)
【土曜】    9:00~17:00(最終受付)
◎治療院における新型コロナウイルス感染防止対策
新型コロナウイルス感染予防対策として川井鍼灸院の取り組みについて
1.治療室内は常に換気しております
2.手すり、スリッパ、トイレ等 手が触れる場所の定期的な アルコール消毒
3.施術室内のベッドや治療ワゴン等のアルコール消毒
4.ベッドにはディスポシーツを使用し、都度リネン等の交換
5.空気清浄機と加湿器の使用
6.1部屋1部屋カーテンで仕切り
7.お茶も一回一回紙コップで使い捨て
8.密を避け、予約が満員にならないよう調節
9.体温計を毎回消毒
10.従業員の毎日の検温
11.治療中および終日は飛沫感染予防としてマスク着用
12.施術毎に薬用ハンドソープでの手洗いとアルコールでの手指消毒の徹底
【患者様へのお願い】
・治療にお越しになる日は朝の検温をお願い致します。
・37℃以上の発熱、インフルエンザに似た症状のある方はご予約を承れません
・来院の際はマスクの着用と院内でも検温をお願いしております
・入口での手洗い、手指消毒をお願い致します
現在、上記の事を実施し患者様に安心・安全にお過ごしいただけるように対策を行っております。ご理解・ご協力の程、よろしくお願い致します。
【2020/05/19 18:23 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
新しいHPです
新しいホームページが完成しました。
英語版ホームページも完成しましたのでぜひご覧ください。
どこに行っても治らない人
手術したくない人
手術しても治らなかった人
今1番来ている患者さんは頚椎(首)、腰椎(腰)、股関節、膝関節、難病(アトピー・難聴等)
お困りの方はぜひホームページをご覧の上ご来院ください。
http://www.kawaishinkyuin.jp/
【2020/05/19 18:22 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
当院はCOVID-19対策を万全におこなっています
当院はスタッフが電車に乗ってくるために、治療開始時間がAM9:40になりました。
私(院長)は毎日、朝5:40に目を覚まし、7:30から一時間、麻布界隈を歩きながら六本木の治療室に通っています。
日曜月曜と当院は休みですが、この2日間に限り外出の自粛をしています。毎日歩いていて、歩かないと身体が習慣になっているため、身体の調子が今一つピリッとしません。
スタッフは満員電車を避けるように、遅れて来ても結構。朝9:40の開始なら大丈夫だろう。私はいつも歩きで治療室に行っているから、電車通勤のスタッフをみると、アルコール付きの脱脂綿を持たせ、口の中にはガムか飴玉を舐めさせ、マスクに消毒用の特別な液体をかけて毎日万全を尽くさせ、そして週2回の免疫鍼治療。
今、感染者が少なくなった。この緩みが怖い。毎日見本で手洗いをしっかりし、全てに手洗いを徹底させ、安全の構えで患者さんにあたるよう言っている。
スタッフ 院長は『こんな時こそ進化するもんだ。毎日究極の免疫治療を完成させるぞ!ガンも抗がん剤で治らない。薬は必要だが、薬に頼らない免疫、自然治癒力の鍼治療の素晴らしさを、こんな時いままで積み重ねた55年を無駄にせずに、縁があってきた患者さんの体調を整え、コロナにもガンにもならないように免疫療法をもっと進化させることが、仕事が終わった後お酒の味が今まで以上においしく感じられる。仕事が1番、酒が2番。逆転してはいけない。』
【2020/05/19 18:21 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ>>