忍者ブログ
  • 2020.01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 2020.03
麦踏みの気持ちで
「院長は新しい子が入ったときに、最初から厳しくするのはどうしてなんですか?」

『麦踏みってあるだろ?それと同じなんだよ。
麦は何もせずそのまま大きくなると、実が出来た時にその重さで倒れてしまう。でも芽が出てきたときに一度踏んでおいて、そこにまた土と肥料をかけて育てると、大きくなって実が出来た時に強くて倒れない麦になる。

だから今度北海道から来る子に、そういうことを教えてあげなさい。院長は麦踏みのような気持ちで大きく育って成長させるような気持ちでこの子を育てようと思っている。素晴らしいお父さんお母さんに育てられて、麦踏みされたことないだろうけど、あなた方(スタッフ)が「院長が厳しくするのはそういうことだよ」って教えてあげると院長は嬉しいなぁ』

そんなことを今日は患者さんやスタッフと大勢で飲んでいるときに院長がそんな話をして、患者さんたちが頷いていました。
PR
【2020/02/12 00:43 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<無題 | ホーム | 週刊文春を読んで>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>