忍者ブログ
若き鍼灸師の質問
若き鍼灸師の質問
「どのような本を読んだり、どんな勉強をしたら、どんな人でも治せる鍼師になれますか?」
『なかなか簡単そうに言うけど、難しい質問だねぇ。うちのスタッフについて例をあげて言ってみると、まずは素直であるということかな。そして研究熱心で勉強家。ここまでは多くの人が当てはまるのだけれど、うちのスタッフの女性陣。他の鍼灸師と違うのは、体力・耐久力・根気強さ・粘り強さ。心技体だね。
治療師が体が弱いと、技術が身に付いても難しい患者、手の掛かる患者さんを治すことが出来ない。
よく相撲に例えて言うんだが、前廻しにしぶとく食い下がって最後は根気強さで勝つ。これが鍼治療の根本かな。難しい患者であればあるほど、根気強くなければ、自分が病気になってしまう。
腹の底から笑って。底抜けの明るさを持っていないとこちらの方が病気しますよ』
PR
【2019/09/16 10:33 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<115本の鍼 | ホーム | 心を院長は感じる>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>