忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/15 10:15 】 |
1月26日
スタッフ「院長、19歳の時に来られた慢性腎炎のA君。まずどんな治療をされたんですか?普通、慢性腎炎だと人工透析になる確率が高いですよね?」

院長「まず第一条件はよく睡眠をとらせること。そして仕事をセーブすること。利尿剤、降圧剤、ステロイド剤などを止めること。腎臓の血流障害が起きているのに対して、体を温めること冷たいものを飲まないこと。交感神経の緊張を緩めて脳細胞の血管を拡げて血流を良くすること。
私が50数年で開発した頚椎4番5番の椎間板を緩める治療をすることによって、毛細血管を拡げて腎臓の機能、そして血流を高めること。
この治療をやれば、ほとんどの7、8割の人が人工透析を回避することが出来ると思うよ。
全ての病気の原因は、心臓でも腎臓でも何でもストレスなんだよ。
ストレスから体が冷えて血流障害を起こして、活性酸素で血管が酸化して老化して、ボロボロになるんだよ。何しろ、定期的に私の自律神経免疫治療を行えば病気しないし、老化も緩やかにくるし、いい人生がおくれると思うよ。」
PR
【2018/02/01 09:31 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<1月26日 no.2 | ホーム | 1月25日>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>