忍者ブログ
簡単そうで深い技術
「いつもFacebookなどに院長の最新治療の写真を載せていますが、色んなことを載せちゃって良いんでしょうか?」

院長「ニューヨークの鍼のドクターは写真を見て真似してやってるって言ってたけど、本当にこの技術を知りたくなったら秘伝DVDに細かく丁寧に分かりやすく、手取り足取り説明してあるから購入すると思うよ。
最近リアルに、近いところから写真を撮って教えているけど中々真似できるものではないし、この鍼プラクティックと言う技術、簡単そうで深いんだよ。
例えば、ちょっと的を得た答えじゃないかもしれないけどお月様、なんだか手が届くような感じだけど、程遠いとこにあるでしょ?

簡単そうだけど、ただ真似に過ぎない、と感じたら秘伝DVDを購入しようと思うじゃないかな?深く知ろうと思う人は良さが分かるし、経絡治療が少し何か欠けているというのが感じられる人は、この鍼プラクティックを凄く興味深いと感じて、見栄もへったくれもなく患者さんが治ると当院のように日本中から患者さんがホテルに泊まって来てくださるんだから。治す、治る技術をまともな人は求めるでしょう。」
PR
【2019/10/08 20:04 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<東洋鍼灸の級友 | ホーム | 若い鍼灸師の質問3>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>