忍者ブログ
  • 2020.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.05
新人土俵入り
札幌から来た新人鍼師。今日は初日。
少し緊張した様子がうかがえたが中々気のつく女性鍼灸師である。将来が楽しみ。
きっと当院の鍼治療を見て他と全然違うのでビックリ仰天しただろう。
ビックリ仰天したのは当院に紹介されて来た初めての患者さん2人。
庭の石を持ち上げて離した瞬間腰を痛め『どんな格好をしても痛くて仰向けでも寝られません。』
もう一人は『あっ、赤信号だ』と走った瞬間、腰が痛くなってなんと2人がビックリ仰天。
腰の痛いとこには鍼を打たない。全然違う所。
打たれたのは大腿前面(太もも)。
何でここで治ってしまう?
こんな感じで患者さんが言うのだからうちの新人も唖然としたことだろう。
この新人、初日は白星どころか金星。将来横綱になるかも!と院長が楽しみにしている。
PR
【2020/03/24 23:35 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<20歳のころ | ホーム | コロナウイルス対策>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>