忍者ブログ
  • 2019.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.01
日々勉強
特別に許可された鍼灸師が院長の臨床を見学
「アトピーから喘息から、色んな患者さんが来るんですね。なかでも首が変形したとか股関節が変形したとか、病院で治らないから来るんですね。病院で治らないものを治せないと鍼師としては飯が食えないのがよく分かりました。」
川井院長が『理屈ばっかり言ってるんじゃないよ。どんな患者さんでも来たら治してあげる』
「首が変形して腕が痛い、股関節が変形して痛くて歩けない、手術したくない、セラミックに変えたくない、手術は怖い、知り合いでも車椅子になった、少しくらい痛くてもリスクがない鍼で。という患者さんが来るんですね。
この鍼灸院は患者さんにとって、どーしても手術したくない、どーしても薬に頼りたくない、そんな人ばっかり来ているんだと勉強になりました。ありがとうございます!」
PR
【2019/11/28 22:41 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<頭痛もちの若者 | ホーム | どこ行っても治らない人を求む>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>