忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
一本鍼への道
「夜眠れない、歯を食いしばっていて顎関節もあり、肩首が突っ張っていろんなとこで頚椎(首)を診てもらったんですが、なかなか夜が眠れなく鬱症状が治らないんです。ずっと会社を休んでいます。パソコンを10時間以上やっていました」
院長『んー私は55年やって、やっと頚椎を弛めると自律神経のいろんな症状が治ることがわかって、最近やっと頚椎の難しい人がたくさん来られるようになって、54年と半年、頚椎の緩め方がやっとわかったような気がする。』
難しい頚椎の患者さんを毎日積み重ねて、《夜、枕が何をしても合わないし、首が固くてこの数年何をしてもダメ》こんな患者さんに院長は鍼をたったの1本、左右。
このポイントは難しい。いつも院長にポイントを取ってもらうのだが、院長はなにか首を眺めて摩って、イメージが出来ると急にポイントをとり始める。
たったの1本ずつ。治療時間も短い。患者さんは楽になればいいし、どんどん院長の鍼は数が少なくなっている。『結果だよ』
と常に言っています。
PR
【2020/03/24 22:59 】 | 未選択 | 有り難いご意見(1)
<<肋間神経痛はどこで治すと思いますか? | ホーム | 生き残れるか>>
有り難いご意見
無題
Greаt site yⲟu've got here.. It�s hɑrd
to find excellent wrіting liкe yours these days. I seriously appreciate people
like you! Take cаre!!
【2020/03/26 15:52】| URL | Saul #48bfa9ce8d [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>