忍者ブログ
  • 2018.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/05/25 02:20 】 |
1月11日 no.2
「院長!今日は大変ですねぇ。私も手の震え、あちらの患者さんも手は震える、首や口は勝手に動く。私より重症の人を院長がつきっきりで説明説得して軽症の私が言うのも何ですけど…大変ですよね。」

院長「あっちへ行って説明説得して、こっちへ行って説明説得して、最後VIP室の患者さんは病院で『腰の脊柱管狭窄症です。もう手術しかないです。』って言われたけど、私がみて『確かに脊柱管狭窄はあるんだけど、今は股関節の症状が出ているんだよ。』
中々納得しない患者さんに『今日股関節を治療して両足の痺れが取れたら股関節だって理解してもらえますよね?』
治療後『やっぱりほら、両足の痺れが取れたでしょ?今の症状は股関節だってわかりましたよね。』」

こんな感じで院長は毎日説明説得に明け暮れています
PR
【2018/02/01 09:06 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<1月11日 no.3 | ホーム | 1月11日>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>